敷島浄水場

前橋敷島浄水場の配水塔が新しくなったので、


見学に行ってきました。


昭和4年から頑張ってくれたタンクは県内一古くなり、


これからは登録文化財として活躍してくれます。

このタンク、ずっと見てきたし趣きがあって好きです。


新しい配水塔はステンレス製で錆に強く、


これから100年は活用出来るとのこと。

総工費は約10億円です。


前橋の供給量18%をまかない、


上部1000トンは通常、


下部の3000トンは災害時にも活用出来るようになっているそうです。


頂上まで登らせていただきました。

ところどころにカラスのフィギュアがかけてあって

鳥よけのため、


ということですが、


この新しい建築物にアナログな感じがとてもホッコリして良きでした。