前橋市が、コロナ禍における女性支援策として生理用品を無償配布します

今日で4月も終わりですね。


生理の貧困ってご存知ですか?

経済的理由により、


生理用品が購入できないということが起きているようです。

前橋市でも、


5月10日から無料配布が始まります。


生理は閉経まで毎月続きます。

一時の支援だけではなく、


学校など保健室に常備しておけばいいのでは?と。

それと同時に、


生理の知識も必要と感じているので、


性教育も進めていきたいですね。

生理用品を身体と環境に優しいものに変えるだけで、


その後の人生も変わるんです。

それにはちゃんと知ること!


その前に、まずはこちらをご利用ください。