「hanare」はなれ

【週間まゆ子】


今は代表を降りてしまいましたが、


4年前にスリージェネレーションズという団体を立ち上げ、


こども食堂を始めました。


私のテーマにネイティブアメリカンの言葉


「七代先の子どもたちのために、今何をするのか考えて行動する」


というのがあります。


七代先の事までは遠くてイメージ出来ないかもしれないけど


自分の子ども、孫、ひ孫までのことは容易にイメージ出来るし身近に感じられる。


せめて3代先の事を考えて行動しよう、という想いで名付けました。


そして拠点をつくろうと、


元飲食店だったところを自分たちで改装し、


前橋の社会福祉協議会赤い羽根募金に助けてもらいながら


つくりあげた大切な大切な場所が出来ました。



「hanare」はなれ



母屋じゃないけど近くにあって安心出来る場所。


友人達が無償で壁塗りや床貼りを手伝ってくれたり


私もコツコツと夜な夜な改装してきました。


思い出すと、ありがたくて泣いちゃう…。


動画では私が、と言っていますが「私たちが」です。


ここでは、月一でこども食堂を開催したり、


レンタルスペースとして運営されています。


そちらで久しぶりに友人が1day カフェをオープンしたので


お手伝いに行って来ました。


彼女のつくるスイーツは美しくて美味しい✨


作品は、つくり手の内面が出ますね。


@rele_cafe


初めての夜営業まででしたが、


また開催する際には、


皆さま足を運んで下さいね。


こう振り返ってみると、


何かをつくりあげては手放すという事を繰り返してきてるんだなぁ…。